首 ニキビ しこり 治し方

痛い・かゆい首ニキビの要因と治し方

痒み・痛みの要因

男女問わず、首ニキビの「痒い!」「痛い!」などで苦しんだことがある方は多いでしょう。首ニキビが「痒い」「痛い」要因の大半は、肌の汚れと乾燥、そして「ヒスタミン」という痒み物質である、と見られています。「ヒスタミン」は、痒みの伝達物質です。ですから、ヒスタミンの発生を抑制すれば、痒みは引いていきます。

 

逆に「ヒスタミン」の発生が抑制できず、痒みが増せば、意図せず引っ掻いてしまい、「痛み」に繋がってしまいます。もっと言えば「首ニキビの跡が残存してしまう」など、深刻な状況を招きかねません。そのため、痒かろうが痛かろうが、引っ掻かないように意識を向ける必要があります。

 

 

痒い・痛い首ニキビの改善方法

◇患部の冷却
血流を遅くし、血管の収縮を促す事で、「ヒスタミン」の発生量の増加を抑える事が出来ます。痒みを覚えたら、掻いたり触れたりするのは避け、まずは「患部の冷却」を思い出して下さい。

 

◇生理の終了を待つ
女性ならではの理由として、生理などによりホルモンバランスが不安定になる事により、首の周囲にニキビが発生する事があります。もしも痒みが無かったり、生理の終了と共に治ったりするようであれば、それほど心配する事はありません。

 

◇日々のスキンケア方法をチェック
ちょっとしたスキンケアの誤りが引き金になり、あっさりと乾燥肌に近づいてしまうものです。汚れについても、洗顔でしっかり落とせなければ、そこから菌が繁殖し「痒い」「痛い」首ニキビの要因になってしまいます。乾燥と汚れに関しては、正確な知識と、正確な洗顔方法を身に付けていれば、費用や時間をかけずに挑戦可能です。